ライオンズマンション小石川

ライオンズマンション小石川はいいね
其の後は新装開店アインズトルペh…何あの人の多さw3日目で月曜日なのにwww
レジの前に長過ぎる行列、しかも其の先頭ではどのレジへどうぞーって言う
おじさんが居るとか恐ろしい事になってました。
場所も変わっちゃってるから落ち着いて見られない…ので、普通に帰宅。
今度ゆっくり薬局巡りしたいなぁ…
1日休みだったらツルハでも行こうと思ったら仕事だった件。
未だシフト出てないけどwだけど1日は早番動きって決まってるそうです。う〜ん、やっぱり不自然ですかね。。。ぐすん。

今使ってるオールインワンゲルクリームは100gなんですが、
昔は700gで販売してたみたいです。
7分の1wっていうかこれの7倍って凄ぇよwww
しかし価格を見て驚いた。
セツが買ったのはアウトレットでちょっと安くなってて970円位だったんですが
(一般的には1,200円しない位での販売の様子)昔の巨大サイズはまさかの4千円。
…安くね?

アールヴェール碑文谷

出勤時間がいつもよりも15分早いんで(くっそ、年寄りは早起き出来るから
問題無ぇのかもしれんが、こちとら前日9時過ぎまで働いてんだぞごるぁ!)
20分早くに目覚ましセットしたんですが起きられませんでしたorz
27歳にもなって母に起こしてもらった…母よ起きていてくれて有難う。
しかし何だか胃がムカムカする…というか、もう吐きそう。起きてすぐに吐きそう。
っていうか吐いたんだけどね。朝から嘔吐とか自分でもびっくりした。
其の後すぐなんて食べられないのでサツラクのミルクティーだけ少し飲んで出勤。
嗚呼…食べる時間考えないから遅刻しなさそうだなぁ…そして全然お腹空かないなぁ…

アールヴェール碑文谷の物件概要はこちら

到着して主任にスキーウェア上下一式を借りる。
此の真冬のクソ寒い日に外に突っ立ってなきゃならないからね!
入ってたスキー用の手袋も借りる。
ネックカバー?も貸してくれる。何か…至れり尽くせりだなぁ…
Y室さんじゃなくて主任にヴァレンタインチョコ贈ろう。
いや甘い物食べられるかどうか知らないけど。

ミーティングとは名ばかりの聞こえないおっさんの話と共に
準備開始なんですが、まぁする事無いの。
1時間後の集合でも余裕で間に合っただろこれ…
確かにテント組み立てたり場所作りは忙しいけどさ、
何もしてないっていうか何も出来る事が無いっていうか…
ちまちました事はするんだけどすぐ手持ち無沙汰にこれが申し訳無くて苦手。
皆に配られるカイロ当たらなくて涙目w
でも大丈夫、若くて可愛い子なセツ(独身は此の後来る協会の男の子とセツだけ、
町内会には居ません/別の協会から来てくれたおにーさんには独身の人
居たかもしれんけど)は玄関前でさぶいよー((((>Д<)))って
立ってるとおっちゃんがカイロくれたりする^^^
年上通り越してご年配の方ばっかの仕事先ってのはこういうのが良いんですよね。
自分も老け込んでしまいそうですけどね。

ユーカリハイツ都立大

数日前、太平サブロー・シローの片割れ、太平シローが亡くなった。

それで思い出したのは、ある「男」のこと。

実はサブシロとともに吉本を飛び出したマネジャーYZは私の大学の後輩(当時、わが学部の社会学専攻に入学するのは年に十数人。前後3年の学生はすべて顔見知り)である。なぜ、二人がコンビ別れをすることになったかの詳細が、いまひとつ分からなかったのだが、訃報に接して彼のことを思い出し、ググってみると、YZが吉本時代や独立の顛末を回顧した暴露本的な本を書いていることが分かった。

サブシロのコンビ別れの真相は、彼の著書に詳しいのだが、この本は今は入手困難。あ、知り合いのサイトだったのでちょっとした宣伝!W

なんとか内容を知りたいものだと思ったら、幸い2ちゃんのスレッドに内容を書き起こしてくれている人がいた。

それを読めば、まあ、コンビ別れは仕方がないと思わせる内容だった。

一方の当事者の話だけをきいて、物事を判断するのは危険だが、天才肌の芸人にありがちな無茶苦茶さ。シローは人間的には酷い男だったんだな。これじゃあ干されるのもしょうがない、という気はした。参考までに…。

ユーカリハイツ都立大の物件概要はこちら