明日も頑張れそう。

今月は『MOVIE大戦アルティメイタム』。フォーゼとウィザードの冬映画。

帰って来て、風呂に入ろうとして。

シャワーで体洗ってから、ちょっと追い炊きしてから入ろうとスイッチを押したら。
異音がしたので風呂桶覗いたら、お湯が全く入ってなかった。危ねぇ。

シャワーだけじゃ疲れが抜けないね。

疲れからか、ラジオ聴いてたら声優の関智一がスイカにローションを塗りたくってスイカ割りをするとかいう。
有り得ない状況が流れてた気がする。はははっ…………え、現実?

酒はすっかり抜けて、今日も仕事に。

今日は、作ったテスト仕様書を上司にレビューして貰おうと思ってたが。
なかなか暇が出来ず、夕方になってしまった。

結構ボロクソに突っ込まれてたけど、まだこれだけ改良の余地があると言う事で。
凹むどころか、なんだか逆に楽しくなってきた。明日も頑張れそう。

雨が降る前に、とっとと帰宅。

為替ヘッジコストについてもっと詳しく知りたい方はぜひこのサイトをご覧になってください。
詳細はLINK
外国の資産に投資する場合、通常は投資先の通貨をもって投資することになります。米国なら米ドルで、欧州連合加盟国ならユーロ、インドならインドルピーでご当地の株式や債券を買います。すると、日本(円)からの投資では、為替レートの動きがその投資の損益に大きく影響を及ぼします。外国通貨が高く(円安に)なれば円換算した時に利益となりますが、投資先の通貨が安く(円高に)なれば損失となります。これを為替リスクといいますが、この為替リスクを回避することを為替ヘッジといいます。英語でHedgeですが、防御、保険、損失が出ないように手を打つといった意味です。金融に関してもっと勉強したいなら、このサイトがオススメです。

|連日暑いですね・・・皆様は如何お過ごしで

連日暑いですね・・・皆様は如何お過ごしでしょうか?

北国育ちの私には厳しい季節になりそうです。

しかし・・・愛媛は思ったよりも湿度が低く東京よりも良い感じですね。

帰宅したら室温が30℃を超えていましたがw

今日は出張先から車で帰る際に、前に赤いコペンが走っていました。がオススメです。中古リノベーションマンション引っ越しました。

なぜだか知りませんが癒やされましたw

きっとコペンのフォルムと色だったのかな〜

あとは仕事は一人の時間が多かったのでストレスも少なかったですね。

水槽の中にいる孵化した稚エビにも癒やされます。

フォト

週末まで、まだ2日間あるのですが〜別に祝いごとも無いのですが〜

フォト

またもや大吟醸を飲みながら、豚丼を食し、鯛を焼いて食しました。

最近は飲み過ぎかな〜

久々に平和な1日でした

しかし・・・台風が週末に来るとか・・・大丈夫かな

|最初ボーカルのアンソニーをのぞく3人がでてきて

最初ボーカルのアンソニーをのぞく3人がでてきて、ジャズセッション的なものをやってステージをあたためて、そのあとにアンソニーがでてきてメンバー全員が揃って、”can’t stop”が演奏されました。2曲目は、去年でた最新アルバムから”Dani California”。大御所の風格漂う感じでした。そんな感じで演奏曲はアルバム”STADIUM ARCADIUM”からの選曲が大部分でした。それでも名盤”Californication”から”Other Side”や”Around the world”や”Parallel Universe”がでてきて、自分としてはすごく満足でした。昨日の公演ではやっていたらしいですが、”Californication”と”Scar Tissue”もできれば聞きたかったです。(゜▽゜*)▽゜*)▽゜*)▽゜*)▽T*)ニパッ♪

ここで購入できます。

レッチリはとにかく演奏がめちゃめちゃうまくて、メンバー4人それぞれの個性がうまく引き出されていて、やっぱりメロディーが綺麗過ぎて、本当に行って良かったという感じです。ボーカルのアンソニーの哀愁漂う声と声量には圧巻でした。ギターのジョン・フルシアンテがソロでABBAの”SOS”を歌ったのには意表を突かれました。ベースのフリーもすごくて、トランペットを吹いたりしていました。ベースのチャドもうまかった。メンバー4人中3人が40代とはとうてい思えないですね。

|先だつモノが無いので

先だつモノが無いので、買うっちゅうことは出来ないんだけどね。

でも、俺思うに画素数ってそんなに要らない気がするなぁ。

俺のは4世代くらい前のIXY300(写真参照)なんだけどぜんぜん十分に使えるモンね。

クリオ上北沢(お庭付き)

連写が出来ないのがチョイ玉にキズなんだけどね。

解像度にしたって1200pics×1600picsで充分だね。

A4で印刷してもそんなに悪くないし。

それより光学ズームの倍率を上げて欲しいかな?基本的に3倍が主流でしょ?

伊藤家の食卓で双眼鏡などをレンズの先にあてて撮影すると一眼レフみたいに取れるらしいけど……

パソコンで見る人間には画素数より光学ズームでしょう

世界観を考察。

↑ぞんぞんびより
超長いよ。
5話まで見て、ゾンゾンビよりの世界観を考察。
※アニメを楽しむため、アニメ終わった後原作買うつもりなので、まだ原作未読です。

5話までに分かっていること。

世界観

・ゾンビに傷をつけられたらやばい
(りーさんが傷チェック等する点から)

・逆に傷さえつけられなければ、返り血等はセーフっぽい
(くるみがまだ大丈夫なので)

・この現象はどこまで広がっているかは不明。

ゾンビの特徴
・生者を見つけると襲う気満々(2話より)

・音に反応して動く(2話より)

・一応視界も生きてる(2話より)

・生前の記憶が影響し、夜は家に帰るっぽい(2話より)
(主人公たちが安心して眠るための設定かな?)

・同様に、生前の記憶から曜日感覚もある(5話で平日のショッピングモール風景より)

・階段は苦手(5話より)

以下、そうだろうってこと

・ゾンビ同士は喧嘩しない(2話のサッカー風景より)

・扉は開けずに窓を破る派(3話の屋上より)

・尾崎豊もビックリなくらい、とりあえず学校の窓は壊す。(2話ですべての窓が壊れていた点より)

・でも車は大切にする(4話のめぐねー含めそこにあった車の現状より)

・閉じ込められた場合、自発的に出ようとはせず素直に待ってる(5話の映画館より)

・でも開いたら我先に出てくる。(5話のバリケード外した後の行動より。)

・車の運転は苦手っぽい(モールに行く途中車居なかったので)

ゾンビは生前の記憶があり、曜日感覚もある。
で、生前と同様のことをしようとする。
以上を踏まえると。

キリスト教を信仰していたゾンビは、日曜日に教会に行き浄化されてそう。
神父もゾンビだけど。

都心の社会人ゾンビは、平日朝地下鉄をめざすゾンビ。
動いてないからあきらめて会社まで徒歩ゾンビ。
で、到着前に就業時間が来て帰宅ゾンビ。
そもそも、階段のせいで出られず、地下鉄でバリアフリー探すゾンビ。

大みそかになると、住職ゾンビが除夜の鐘を突き、寺や神社にゾンビが大挙。階段不得意だからたぶん階段の下で詰まってゾンゾン日和になってそう。大変。
むしろ、階段多い寺は、まだ生存者居るかも。

オタクゾンビの一部(10万人程度)は、年二回東京を目指して移動して、現地で綺麗に列を形成してそう。

ウェイ系ゾンビは、海に行って波にさらわれてそう。

ギガゾンビは過去に行ってのび太にやられてそう。

ガチの引きこもりは意外と大丈夫そう。お母さんも生前の行動するから、息子の部屋開けないし。
お腹空いて部屋から出たらアウトだけど。

話は変わるけど、タイトルのゾンビのゾンを存にしたら、「これ書いたらあかん奴や」ってなって書き換えた。

賃貸物件を探している方にオススメサイトがあります。
外国人も賃貸できる物件が沢山掲載されているので、ぜひご参考になってください。
LINKへアクセス。
ゲニウスロキでは様々なお客様のご要望にスピーディに対応し、お客様にとってベストな物件探しができるように努めて参ります。初期費用を抑えて引っ越しをしたい。港区の戸建ての賃貸を探している。不動産の購入を考えている。気になるマンションの空室があるか調べてほしい。リノベーションされている物件を探している。人気の分譲マンションが良い。などなど港区、麻布十番、広尾周辺の賃貸、不動産売買のことであれば何でもお気軽にお問い合わせください。

|ツタヤで借りてきて見ました。

ツタヤで借りてきて見ました。

素材感が残るCGがすごくいい感じ。

夢と現実がごっちゃになるのは不思議な感じで、見てるこちら側も主人公の視点に引き込まれて混乱しつつ、はっとしつつ。

冷静に考えるとちょっと無気味なおはなしだったんですが、夢の世界の可愛らしさとハッピーさでカバー。を購入予定です。仲介手数料無料のマンションの設備は整っていますよね。楽しくて幸せな映画でした。

主演のガエル・ガルシア・ベルナル、キャラ的にはかなりいっちゃってるんですが、ほんまにかっこいい。

えらいダメ男っぷりなのに、憎めないチャーミングなキャラに仕上がってました。

幸せな夢が…見たい!そんな気持ちです。

|最近、「60年代の学生運動」について少し興味を持ってて

最近、「60年代の学生運動」について少し興味を持ってて、ドイツでのドュチュケや、日本の「安田講堂」など読んでました。

そんな中、ふと見つけたこの映画。

恋愛映画かと思ってみてみたら、まさにハンガリー事件での学生運動を舞台にした傑作でした。

ハンガリー事件だけではないのですが、栄光と戦争の影でこんなストーリが展開されていたなんて・・。でしょ!やっぱり!リノベマンション^^;

自由を獲得するために、自らの犠牲を払って対抗しているその姿はやっぱりそこまで過激じゃなくても、そういう歴史があったからこそ、今があるって思えてくる。

いいか悪いかは別にして、事実。

ハンガリーについてももっとたくさん知りたくなりました。

最後のクレジットでは、本当に涙がこぼれてきました。

|1つなのは真実ではなくて

1つなのは真実ではなくて、サリンが散布された、ただ、その事象だけなのだと感じました。

関係者が抱いた感情は実にさまざまだったようです。そして彼等が見たものも、感じたものも・・・。購入できます。http://www.rokubou.co.jp/area/meguro/mansion_ebisuen.html

オウムとは一体何であったのか、そして、彼等に対して抱く、この不気味な感情の正体が、巻末の村上さんの考察で少し見えたような気がします。(村上さんによって、言語化された、といったほうが正しいのかも。)

メディアが切り取ってまくしたてた真実もどきにずっと疑問を感じていて、この本を購入しましたが、正解だったと思います。

若干スピリチュアルな匂いがして、一歩間違うと危険だなあなんて思うのですが、それでも、「本当は何が起こっていたのか?どういうことだったのか?」ということに対する1つの答えになりうる一冊だと思います。

二日酔

昨日は、今年初の試み、新田町夏祭り!が行われました。ビール
子ども会の役員で、13時より祭りの準備にかり出されました。
おにぎり、ポップコーンなど作ってラッピングを繰り返し、あっという間に開始時間に。

16時開店、開始。
いそいそと屋台に入って、お手伝い。
マジックショーや、盆踊り、ラムネの早飲み競争、そうめん流しなどで子供の部が盛り上がり、18時半終了。

次は大人の部。
子ども会も役員はお手伝いです。
サークルの紹介を兼ねたダンスや、歌の披露。
食べて飲んで盛り上がる。

終了時間を迎えたとき、がっつりビールが配られ、みんなで乾杯。
いつもは飲みません。ビールでも、ついつい開けて飲んで、食べて。
そのあとの片づけはきつかったけど。

21時帰宅。
お風呂入って寝たけど、二日酔いみたいだなぁ~。あせあせ
ずっと立ちっぱなしだったし、西日がきつかった。
今日はゆっくりしたいのだ!

あ~、子どもたちはって言うとね、16時に来て17時帰って行った。
そのあと、町のシーサイドフェスタにみんなで行っちゃって・・・。
なぜこの日にブッキング?

打ち上げ花火見て、満足そうに帰宅。
私に「うわぁ=酔っ払ってる~、お母さん調子に乗りすぎ~!」って、頑張ったのにもっということ考えてよ。がまん顔
花火も見られず、「お疲れ~」の言葉もなく、ちょっと虚しいじゃないの~!!!泣き顔
なんちゃって。あっかんべー
ご近所さんとみんなで頑張って、楽しかったです。

御茶ノ水の賃貸を検討している方にいいサイトをご紹介をします。
物件を探しているなら、このサイトがおすすs
URL

テッペンは越えず。

一昨夜帰宅は深夜。テッペンは越えず。
家族はみんな早寝していて、ぐしょぐしょのシャツを乾かしながら、小林正樹の『怪談』をゆい観てしまう。
3時過ぎに寝て7時前に起きる。『ボクらの時代』から『びっくりマンデー』を見て、職場に。
チョコチョコと仕事をし、11時にシネマート心斎橋で、13時からの『犬どろぼう完全計画』、15時半からの『共犯』の座席を確保。

ゆっくりと昼食をと言うわけで、生まれて初めてのびっくりドンキーに入店。パインバーグプレート注文。ワンプレートなのでライスが汚れてしまうことを除けば、この値段でこの味なら人気があるのも当然だな。

韓国映画『犬どろぼう完全計画』は完全な児童映画で、あまりにストレート過ぎて、こっちが汚れちまったためなのかと自問したくなるほどだ。

『母なる証明』のキム・ヘジャがあまりの痩せっぷりに見分けがつきにくく、残念。

ただ主人公の少女が素晴らしいのでよい。韓国にも芦田愛菜がいるのである。

続いて台湾映画『共犯』に。感想は前の日記に。

岡山の住宅に興味のある方はぜひご参考になってください。

詳細はURL

このサイトにイベント情報や物件の情報がすごく豊富で、
気になる方はぜひ予約して、相談や参観をお申込みください。