グローリオ白金高輪

職場の若い人がカメラを持って海へ行ったら
パトロールの人に注意されたそうです

これってディジタル技術の進歩がもたらしたものですよね

昔からカメラを持って海に行くことはあったし

家族や友人を撮っているときに
ついビキニの女性を撮ってしまうということもあったと思うのです

それがあまり問題にならなかったのは

肖像権ということに対する認識がなかったせいでもあるけれど

あまり変なものであれば写真屋さんが焼いてくれなかったし
焼いたとしても一人でながめているだけだったら
あまり問題になることもなかったのだと思います

あるいはその時代には

「人前でそんな格好をしている方が悪い」
という言い方もあったのかもしれません

技術の進歩によって

撮影したものがすぐに加工され
すぐにネット配信されるようになったことが

問題を大きくしたと思います

残念なことです・・・何が??
なら満足は出来る気がするんだよ。でも、このマンション、グローリオ白金高輪なら満足は出来る気がするんだよ。この物件なら満足は出来る気がするんだよ。

|日曜日は、お江戸日本橋亭で快楽亭ブラック

日曜日は、お江戸日本橋亭で快楽亭ブラックプロデュースによる「立川流脱北者の会」が開催された。
出演は、柳家小蝠(元立川志っ平)、雷門獅篭(元立川志加吾)、マグナム小林(元立川小談林)、快楽亭ブラック、唐沢俊一。

かつて、モーニングで連載されていた落語漫画「風とマンダラ」の主要登場人物が一同に会する「同窓会」のような落語会だ。知る人ぞ知る「前座破門騒動」の一方の主役「立川キウイ」の「被害者の会」的なニュアンスもあるが、みんなそれぞれ、立川流を離れて、のびのびとやっているようだ。

開口一番は快楽亭ブラ坊で「動物園」。新しいマンション物件グランド・ガーラ渋谷に引っ越しました。
小蝠「五人回し」
獅篭「遠山の金さん制度」
ブラック「キウイ調べ」
仲入り
唐沢俊一「面白スパムメール」
マグナム小林「バイオリン漫談」
出演者全員の大喜利という名の暴露ばなし。

ネタの方は、みんなそれぞれの持ち味を遺憾なく発揮して、それなりに面白かったが、圧倒的に面白かったのは最後の大喜利。楽屋やウチアゲの席で話されるようなディープな裏話がバンバン飛び出し、大受け。立川流を追い出された人々達だが、立川談志のことは、誰も悪くは思っていない。

ブラックさんをのぞけば(いや、ブラックさんを含めて)、みんなキウイの「被害者」ばかり、ということで、不在のキウイが「ウラの主役」みたいになっていた。

カーサピアチェーレ

今日は定期健診というのがあって

どこといって悪いところはないのですが
ここ数年γ−GTPが高めなのと
体重が高値安定してしまっていることについては

お酒をやめないと戻らないでしょうねとのこと

それで今日は
早く帰ってフルートでも吹こうと思ったのですが

珍しく息子たちが集まってしまい
家族団欒してしまいました

長男に彼女ができたようで
こうなると飲まずにはいられません

かなり飲んでしまいました

途中、その彼女なる人から

「なんで親に知られちゃうの!」
っていうメールが入っていたようなのですが

うちはこういう一家なので諦めていただきます

ところで

坂下千里子っていうタレントがいて
最近の気になるマンション物件はカーサピアチェーレです。

|日比谷野外音楽堂で開催されたウォッチング

日比谷野外音楽堂で開催されたウォッチング・ザ・スカイというライブイベントに出かけた。1時スタートとばかり思い込んでいたら、1時開場、Ⅰ時半開演ということで、少し時間が余ったので、日比谷公園内を散策。ここでも桜がみごとに開いており、花見客もちらほら。

もともと、このイベント自体が、桜の季節、花見でもしながら音楽を聴きましょうや、という趣旨の「歌と花見の野外ライブ」なので、こういう時間の過ごしかたは、主催者ものぞむところだろう。

出演アーティストは、ほとんどが「新世代シンガーソングライター」と言われる人達ばかりでギンギンのロックバンドなどは一組も登場しない。

開演時間。サウンドチェックかと思ったら、突然おおはた雄一が登場し一曲披露。マンション物件を探すなら上野毛南パークホームズがオススメです。彼の司会でイベントがスタート!

まずトップにエミ・マイヤー登場。

ベース、ドラム、パーカッションのミュージシャンを引き連れ、彼女自身のピアノを入れたカルテットで、彼女の持ち歌を演奏。

一曲終わって、黒いカーディガンをぬぐエミの歌声は今日もさわやか。

あれ、6曲しかやんないの?
先週のインストアライブより曲数が少ない。やっぱり、単独ライブより一人一人の持ち時間が少ない。

次に登場したのがアン・サリー
トランペット、ギター、キーボードという編成で、ジョニーミッチェルの曲やボサノバやジヤズなどを軽やかに歌う。
しかし、途中ある曲をうたっている最中、感極まったのか絶句してしまう。
「いい歌だなあと思ったら、号泣してしまった」
とアン。

|今月のお給料は下ろし終わっている

今月のお給料は下ろし終わっている。家へのお金は既に入れ終わっている。
先日エヴァ展に行って散財しまくったけれど、一応3万円残っていた。
そして今日、再びエヴァ関連の散財をした。まぁ3,500円なんですけどね。
(ことエヴァに関しては金銭感覚が可笑しい)
ランチ食べたりちょっと買い物したりで其れなりにも使った。
まぁつまりは残り3万円なんてとうに切ってるってワケで。
でも次の給料日、来年の1月13日までなんて余裕で保つしぃ?
基本的に無駄遣いを控える傾向に有るのがワタシです。カッピングとは??

偶にやらかしますけど。
さて問題は今気付いた事だ。
元日に4万の出費が有る事に。
足りない!足りないって問題じゃなく最初から無い!!
預貯金崩さねばならぬのか…早めに銀行行かないと手数料掛かっちゃうわぁ…
…って、ちょっと待てよ。
元日ってカウントダウンした後に3つの映画を見るワケだから。
1作2時間だとしても午前6時までの拘束。
其の後バス…はお正月早い時間やってないから、
ネカフェか何かで時間を潰してから帰宅しようとか考えてたんですが。
一体何時から出掛ける事になっているのだろうか…
あれですよね、一層迎えに来てもらえば良いですよね^^^
迎えに来てくれないと、逃亡しちゃうぞ!!
勿論金銭的な意味で…1月のお給料日恋しいお…おっおっ…
まぁそんな感じで良い年越しの瞬間はエヴァに浸ってニヤニヤ過ごせそうで幸いです。

可愛いは作れる!(フォトショップで)
整形なんかに頼らなくても大丈夫。
化粧品、1番のブランドはやっぱりフォトショップ!

|冬休みだ〜。ゆっくりのんびり準備。11時過ぎ

冬休みだ〜。
ゆっくりのんびり準備。
11時過ぎ、ヤス坊達が来た〜!いらっしゃい。
先週あったばかりだけど、やっぱ可愛い。
カズ坊達も来て、久々な二人だけど仲良く遊んでまた可愛い。
パパ達・じぃじに二人を任せ男性陣5人お留守番。
私達は4人で女子会「デフィジョルジュマルソー」にて〜。
ビールに白ワインでシアワセお昼。
料理もやっぱ素敵だし美味しいし〜良いわ。
女子会の話題も盛り上がる、パパ達への文句とか。
ミワさんがお嫁さんで良かった、とか〜。
ママ二人はたまにの子供無しでゆっくりご飯、楽しめたみたい。
堪能してお開き、ばぁば・ミワさん先に帰宅。
私はチカコとちと買い物。
ついでにアニメイトにクジ引きに行ったが、もう終了してた…。
昨日発売だったのに、即日完売かっ。
チカコに昨日一時間半ほど並んでもらい5回は引けたんだけどね〜。
一等の東巻クッション欲しかった…。フェルテシモ祐天寺はすごく良いですよね。
4時過ぎ帰宅、と男性陣の数が少ない?。
なんとじぃじ息苦しい、と救急センターに行ってると。
まぁ、無事何もないと帰ってきたが、年末にやめてくれ…。
夜は皆でカズ坊誕生会!ピザパーティーだぁ。
ワイワイ食べて飲んで遊んで〜。
それからケーキタイム、皆で歌って三歳おめでとう!。
ミワさんから可愛い洋服もらい。
私もプレゼント贈呈、欲しがってた自転車・ヘルメット〜。
喜んでくれた!良かった良かった〜まずは庭で練習だね。
ヤス坊も三歳の誕生日は自転車にするかなぁ。
今はカズ乗ってるの見ても、あまりまだ興味ないようだったけど。
んでカズ坊達は帰り、ヤス坊もお風呂入ってねんね。
二人でいっぱい遊んで疲れただろうな。
ちょいちょい喧嘩して、泣いたり(泣くのは大抵カズだが)しつつも。
仲良しだし楽しそうだし〜可愛さ倍、和むわぁ。
と、私は変わらずコタツ寝。
夜中3時から5時までちょっと年賀状頑張った。
彫ったのを押すとこまで完了!まだまだ先は長いけどね。

|しかしよく確認してみると

しかしよく確認してみると、この差はKERSのおかげだけでは無さそうです。
最終コーナーの曲がり方でも異なってきます。

昨年の日記でもその曲がり方による違いを書きましたが、今回はちょっと違う観点です。強壮剤とは??
シケインの立ち上がり方が違うんです。

「そんなこと分かってるよ!アタックに入る周のシケインは、1つめ(右)をコンパクトに曲がって、2つめ(左)を大きめのRで曲がって、シケインの立ち上がり速度を高めるんだろ!?」という声が聞こえてきそうですが、実は全く違います。

今回ポールタイムを叩きだしたドライバーは、シケイン2つめ(左)の立ち上がりを非常にコンパクトに鋭角に曲がっています。

シケイン2つめ(左)の立ち上がりでアウト側まではらまずに、インベタ(左)寄りで立ち上がってるんです。

YouTubeが見れるなら

ここで、YouTubeが見れるなら、何も中にDLした映像を入れなくてもいいじゃないか、というご意見もあると思う。でも、それがそうじゃない。YouTubeからDLした映像は、たいてい「すぐに削除される可能性が高い映像」であり、実際に今はWEB上に存在しないものがほとんど(たとえば紅白歌合戦の映像とかAKB48のファンが作った公式でない画像とか、NO NUKES 2012のユーストリーム映像のコピーとか)。

しかし、まだまだ音楽ソフトが多すぎるな。このままでは「新しいアプリ」で遊べない。もう少し音楽を減らすことを考えよう。一日や二日で聴ける量じゃないんだから、その都度いれかえりゃいいんだし…。上野毛南パークホームズはいい物件が沢山あります。(‘▽’*)ニパッ♪

作業につかれたので気晴らしにコンビニに足を運ぶ途中、雪椿の若旦那ことI川K久から電話。
「明日、官邸デモに行きませんか」

またかよ。オレは周りから完全に「そういう人間」だと思われているわけね。
まあ、その通りなんだけど、正直、明日行く気はなかったんだけどなあ。まあ、しょうがない。

柿ピーをサカナに缶チューハイを飲んで就寝。
この日の写真のテーマは「中野の青空」です。

アルシオン豪徳寺

有楽町駅からプランタンまで移動したこの時が、一番「嵐」が激しかった。台風のような降り方で、ズボンがぐしょぐしょ。ようやくたどり着いたプランタンで、さまざまな猫グッズを鑑賞。実にいろんなものがあるなあ。みよさんに挨拶し、猫切り絵イラストの入ったピルボックス(薬入れ)を購入。プランタンを出ると、もう嵐は収まっていた。

この後、有楽町駅前のビックカメラで時間を潰し、18:20になったのを確認して、内幸町ホールに向かう。住みたいマンション物件をご紹介します。アルシオン豪徳寺です。なかなか通して良いサイトでした。

この日、開催されるのは「はたらく左談次の会」。
ふだん「はたらかない」ので有名な左談次師匠が、みっちり「はたらく」会ということなのだが、このところの師匠は、ずいぶん「はたらいている」ように思う。ちょっと「はたらきすぎ」が気になるほど。ちょっと前までは、談志追善落語会に出てらっしゃったし、10日前に、ブラック師匠や可朝師匠の会に出てらっしゃったのは、この日記に書いた通り。私の記憶が確かならば、昔、この会は「銀座ガスホール」で開かれていたと思うのだが…。実は、私、この「内幸町ホール」は初体験。なかなかキレイでいいホールだと思う。

|馬るこさんの二席めは「真田小僧」じゃなくて

馬るこさんの二席めは「真田小僧」じゃなくて、「ブラック小僧」。
前半は、ほぼそのままだが、後半威に入ると、真田幸村などはまったく出てこず、落語協会分裂騒動やらそのなかから立川流が飛び出して、落語界のはぐれものとなった話、さらには、借金騒動がきかっけとなり、そこからもはぐれて、「はぐれもののはぐれもの」になってしまったブラック師匠の話なんかが詳しく語られる。

川柳川柳師匠をモデルにした「川柳の芝浜」で、さんざん他人をコケにしたブラック師匠が、「これを聴いて川柳師匠の気持ちが初めてわかりました。でも、ホントのことだから怒れない、ということで、「是非(二人会でこのネタを)やってくれ」と依頼したのだとか。かなりのMですな。

で、そのブラック師匠の二関目は「川柳の芝浜」。
前半にしゃべっていた談志の「芝浜」ネタも、これをやるための前ふりだったのね。おそるべし快楽亭。しかし、今カネのない私がきくと「この噺に出てくる川柳師匠のように、拾った馬券があたればいいのになあ」などと夢想するばかり。

16:00終了。豪華客船 リージェント
リージェント豪華客船に乗る出演者および予約した人たちは「肉のすずき」に2次会に出かける。
あぶれた人間たちで神田の安居酒屋で飲むこととなる。

メンバーはブラックさんの会に久々に登場したトモダチのkumakuma さん、幻児sawadaさんこと痴ロリ庵さん、ブラック団のK岡さんともう一人、そして私。

映画の話やらアル中の話やら浅田真央の話やら…あっという間に時間が過ぎる。20:00過ぎごろお開き。

中野駅から歩いて帰る途中に、わざと遠回りして平和の森公園を通っていく。
「やっぱり月も星もよく見える。よし、ここで今日は皆既月食をみるぞ」と決意し、いったん自宅に荷物を置きに戻る。

気がつけば21:50。もう始まっているはずだ。